イベント

2006年2月 6日 (月)

「さっぽろ雪まつり」開幕

アクセス解析

060206sapporokyd00254雪と氷の祭典「さっぽろ雪まつり」が6日、札幌市中心部の大通公園などで始まった。オーストラリアの駅舎や、女子プロゴルフの宮里藍選手の大雪像前には観光客らで人だかりができ、歓声が06020710yukimaturikyd00572g060206t上がった。ことしは大通公園とすすきのに加え、新たに「さとらんど」(同市東区)が会場になった。陸上自衛隊が協力縮小を決めたため、中心部から北東約8キロの新会場は市民と観光客の触れ合いがテーマで、大型すべり台や巨大迷路などが中心になっている。朝から快晴に恵まれた大通公園の会場で、記念撮影をしていた長谷川愛子さん(65)=神奈川県海老名市=は「本当に精巧ですね。夜のライトアップも楽しみ」と話した。12日までの期間中、200万人以上が訪れる見込み。雪像と氷像は3会場で大小計約340基で、大通公園では世界遺産の法隆寺金堂の雪像や、カンボジアのアンコールワット氷像などが見られる。sanspo.comより
さっぽろ雪まつりのライブカメラはこちらから

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年1月31日 (火)

「YUMING SURF&SNOW in NAEBA」をスタート

アクセス解析

06013103yuminspb00122g060130t松任谷由実(52)が30日、新潟・苗場プリンスホテルで、26年目を迎えたライブ「YUMING SURF&SNOW in NAEBA」をスタートさせた。「何だか毎回ここに来るというよりは、帰ってきたという表現がピッタリ。(前年の最終公演から)時間が止まっているみたい」というユーミンの思いから、「時間」をテーマに選曲。時計の内側をイメージしたセットで、曲のテンポに合わせて歯車や振り子が動き、目でも楽しませた。昨年、NHK紅白歌合戦に初出場し、中国・上海から衛星中継で「Smile again」を歌ったことにふれ、「たった5分のために、NHKホールでカメラテストを何時間もやったり、現場でのリハーサルなんて2日間もやったの。スタッフの情熱には頭の下がる思いでした」とエピソードを明かした。ライブは「Smile-」の両A面曲「虹の下のどしゃ降りで」(2月15日発売)を初披露したり、お約束の「BLIZZARD」など22曲を熱唱した。2月13日まで。また、5月発売の新アルバムを携えて、4月14日から5年ぶりのアリーナツアー(10都市17公演)を行う。sanspo.comより
苗場プリンス公演の模様は、最終日の13日まで、リアルタイムでインターネット中継される。ネットの前のファンも客席のファンと同じような感覚で、リクエストコーナーを通して参加することができる。アドレスは、http://www.npn2006.netへ。

YUMING SPECTACLE SHANGRILA II DVD YUMING SPECTACLE SHANGRILA II

販売元:東芝EMI
発売日:2004/02/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月29日 (日)

レミオロメンが初のホールツアー

アクセス解析

06012907remioromennspb00133g060128t3人組バンド、レミオロメンが28日、初のホールツアーを埼玉・三郷市文化会館でスタート。90万枚突破の「粉雪」をツアーで初披露し、1200人を熱狂させ。ボーカル兼ギターの藤巻亮太(26)が「きょうが初日です! これから頑張ります」と25公演5万人動員ツアーの開幕を宣言。フジテレビ系「1リットルの涙」の挿入歌でオリコンシングルチャート9週連続トップ4をキープする同曲を熱唱すると、会場は感動に包まれ大きな拍手が起こった。ほかにも、新曲「太陽の下」(3月1日発売)など全20曲を披露。この日、追加公演が発表され、4月1日に地元・山梨県民文化ホールで“凱旋ファイナル”公演を行うことが決定した。sanspo.comより
「レミオロメン 粉雪」PV

粉雪 Music 粉雪

アーティスト:レミオロメン
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2005/11/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する

レミオロメン 3月9日武道館ライブ DVD レミオロメン 3月9日武道館ライブ

販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2005/06/29
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月28日 (水)

ミスチル最高潮!ドームツアー終演(スポニチ)

Pfuln20051228053003Mr.Childrenのドームツアーの最終公演が27日夜、東京ドームで観客4万5000人を集めて行われた。ボーカルの桜井和寿(35)が「最終日になってしまった。最高のテンションで届けたい」と宣言。序盤から「Dance Dance Dance」などアップテンポのナンバーで攻め、ファンのボルテージを高めた。ヒット曲「innocent world」ではファンの大合唱が起きた。全24曲を披露。ラストでは特別ゲストの小林武史プロデューサー(46)のキーボード演奏で「Sign」を熱演。大歓声を受けながら、笑顔で1年を締めくくった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月24日 (土)

六本木ヒルズに氷のツリー登場

051223icekyd01083東京都港区の六本木ヒルズで23日、氷の塊を積み上げたクリスマスツリーが登場し、家族連れやカップルの目を楽しませた。24日深夜まで点灯、クリスマスイブを幻想的に演出する。大小108個の氷を積み上げ、高さは約2・4メートル、重さ約1・4トン。中心では発光ダイオードが輝き、周りのケヤキとともに青、赤、黄、紫など色を変える。お近くにお住まいの方は恋人と一緒に出掛けてみてはいかがでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月21日 (水)

平井堅、「Ken’s Bar」で会場暖める17曲披露

05122108hiraikenspb00215g051220tデビュー10周年を迎えた歌手、平井堅(33)が20日、東京・文京区の東京ドームで、音楽と酒を一緒に楽しむ恒例のコンセプトライブ「Ken’s Bar」を開いた。同所でのライブは、平井自身初で、過去最大のファン4万人が集結した。平井は客席を見渡して「すごいね~。外は寒いけど僕の歌で暖めてあげます」とあいさつ。210万枚を突破した初ベスト盤「歌バカ」同様、この日もデビュー曲から最新シングルまでベスト盤的な構成に加え、桑田佳祐(49)の「白い恋人達」などカバーを含む全17曲を披露した。年内のライブはこれが最後で10周年を盛大に締めくくった。行きたいと思いつつ、体調面の問題から行けずじまいの「Ken’s Bar」今度こそは行きたいなぁ。
気になるアルバムの曲目及びPVはこちらから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 5日 (月)

ライブイベント「White Band FES.」

05120505whitemtg00018g051204t貧困克服に向けた「ほっとけない 世界のまずしさ」キャンペーンに賛同するアーティスト10組が集いライブを行った。この日埼玉スーパーアリーナにはGRLAYやMISIAなどが参加し、GLAYは大トリでヒット曲「HOWEVER」「誘惑」など7曲を披露し、ボーカルのTERU(34)は「世界の貧困問題が、おれたちが生きているうちに少しでも良い方に変えられるよう頑張っていこう!!」と絶叫。アンコールでは、TERU、MISIA、THE BOOMの宮沢和史(39)が3人で「島唄」を合唱するサプライズもあり、会場の約1万5000人のファンは大興奮だった。私も ホワイトバンドに賛同する一人です。

ap bank fes’05 DVD ap bank fes’05

販売元:トイズファクトリー
発売日:2005/12/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全国ツアーのサザン

05120502sasspb00014g051204tサザンオールスターズが4日、東京・文京区の東京ドームで東京公演を行った。超満員の4万7000人のファンを前にボーカルの桑田佳祐(49)が「メリークリスマ~ス!!皆さん元気ですか!?」と呼びかけると、地鳴りのような歓声があがった。熱烈な声援に桑田は「みんなも時々座ってください。お互い若くないんで…。じっくりねっとりと長丁場やらせてもらいます」と総立ちの会場を気遣い、ヒット曲「BOHBO No.5」「愛と欲望の日々」をはじめ、125万枚を売り上げた7年ぶりのアルバム「キラーストリート」の収録曲を中心に29曲をエネルギッシュに歌い上げた。ツアーは大みそかの横浜アリーナまで全国11都市21公演、約50万人を動員予定。大みそかの年越しライブの模様は、午後11時半からWOWOWで生中継される。神奈川県川崎市に16年在住にも関わらず、年越しライブに一度も行かなかったことを今悔やんでいます。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年11月18日 (金)

SENDAI光のページェント

41412hikari今年で20周年を迎える「SENDAI光のページェント」が今年の準備に取り掛かりました。今年の電球の数は100万個と近年では最大の数。12/12~12/31までの開催となりますが、12/23にはサンタの格好でみんなと行進するイベントもあるそうです。空気も澄んできて益々美しく仙台の夜を輝かせる事は間違いないでしょう。今年の私は誰と行くのかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)