« CL予選リーグ第2節 A-D | トップページ | F1中国GP »

2006年10月 1日 (日)

日本人海外組み情報

1001takahara1_002_00011001takahara1_009_0001
ブンデスリーガ・フランクフルトのFW高原が、9月30日の古巣ハンブルガーSV戦(ホーム)に先発フル出場したが無得点で2-2ドローに終わった。リーグ戦通算100試合目のうえ、古巣相手で気合十分。だが後半ロスタイムには、右クロスにスライディングしながらシュートしたが左に外すなど運がなかった。高原は「バウンドが難しかった。自分で作ったチャンスだったので決めたかった」と唇をかんだ。
-高原尚泰 やべっちFCより-

1001nakamura1_002_00011001nakamura1_009_0001
スコットランドプレミアリーグ・セルティックのドイツW杯日本代表MF中村俊輔は1日、フォールカーク戦(アウエー)に右MFで先発出場し、後半14分までプレー。「アウエーは厳しい戦いになるけど、それでもきっちり勝つサッカーをしないと」と気を引き締めてリーグ9戦連続の先発に臨み、前半17分にゴール正面から惜しい左足シュートを放つなどチームを牽引した。試合は1-0で勝ってリーグ5連勝を飾り、首位をキープした。
-中村俊輔 やべっちFCより-

1001matui1_001_00011001matui1_005_0001
フランスリーグ・ルマンのMF松井が、9月30日(日本時間10月1日)のモナコ戦(アウエー)でリーグ戦5試合ぶりに先発フル出場も試合は1-2で敗れた。ここまでリーグ戦全8試合に出場し、日本代表・オシム監督が欧州組に希望する「クラブで活躍して日本のサッカーを欧州に伝えろ」という指令を実践。相手の堅い守りを崩せなかった松井は「もうちょっと切り込んでチャンスメークできれば良かった」と振り返った。
-松井大輔 やべっちFCより-

1001ogasawara1_004_00011001ogasawara1_012_0001
セリエA・メッシーナのドイツW杯日本代表MF小笠原は1日、リボルノ戦(ホーム)で右MFとして移籍後初の先発出場を果たし、後半からはやや守備的に位置取りを変えてフル出場した。累積警告や負傷などで3人が欠場となり、手薄となった中盤で先発機会が到来。「チャンスをくれたらそれを生かしたい」という言葉通りに積極的にプレーし、前半に2本のシュートを放ったがゴールならず。チームは後半31分に失点し、0-1で敗れた。
-小笠原満男 やべっちFCより-

アクセス解析

|

« CL予選リーグ第2節 A-D | トップページ | F1中国GP »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17450/3670362

この記事へのトラックバック一覧です: 日本人海外組み情報:

« CL予選リーグ第2節 A-D | トップページ | F1中国GP »