« CL準々決勝2ndLeg 4/4 | トップページ | 4/8にカレイ釣り »

2006年4月 7日 (金)

CL準々決勝2ndLeg 4/5

バルセロナ vs ベンフィカ
A20060407_09595340414季ぶり2度目の欧州制覇に前進した。第1戦で無得点ドローに終わったバルサは、この第2戦も立ち上がりからやや低調ながらここ7季で3度目のA20060407_1000023474強入り。真価を見せつけたのは、2年連続世界最優秀選手のロナウジーニョだ。前半5分にPKを止められたが、汚名返上の先制弾は同19分。右サイドから入ってきたセンタリングを右足A20060407_100126068で決めた。今大会2位の7点目のあとは後半43分、カメルーン代表FWエトーの追加点を生むカウンター攻撃の起点になった。1-0のまま追いつかれるとアウエーゴール規定A20060407_100304569で敗退となる試合終了間際、貴重な追加点を演出した。



バルセロナ vs ベンフィカ -スポルトより-


ユベントス vs アーセナル
A20060407_100359098「試合をコントロールしていたので安心してみていられた。今までは優勝候補の重圧があったが今季は期待されていなかった。それがよかったのかもA20060407_100407810しれないね」。第1戦の2-0勝利で守備重視の作戦を敷いた。名将ベンゲル監督は計算通りの完封劇にしてやったりの表情だった。初の4強は皮肉にも今季の不振が呪縛を解くA20060407_100526193薬となった。リーグ戦5位でFA杯も敗退…。残るタイトルの可能性は欧州CLのみとなり、同監督が「力が余っている」という“一戦集中”が好結果をもたらした。A20060407_100628563アンリのほか、ブラジル代表MFジウベルト・シウバ、オランダ代表FWファンペルシー、イングランド代表DFのA・コール、ドイツ代表GKレーマンらいずれドイツに集結する名手ぞろいのA20060407_100640139多国籍軍。だれもが欧州一の称号を手にしてW杯に向かいたい。ガンナーズは19日、ホームでビリャレアルを迎え撃つ。

ユベントス vs アーセナル -スポルトより-

アクセス解析

|

« CL準々決勝2ndLeg 4/4 | トップページ | 4/8にカレイ釣り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17450/1319626

この記事へのトラックバック一覧です: CL準々決勝2ndLeg 4/5:

» ロナウジーニョモデルって、どんなスパイク? [ロナウジーニョのスパイクを履いて・・・]
昨シーズンのMVP(?)はメーカーとのタイアップで、早速?・・・やっぱり?でちゃいました。ロナウジーニョモデルのスパイク!! [続きを読む]

受信: 2006年4月13日 (木) 01時31分

« CL準々決勝2ndLeg 4/4 | トップページ | 4/8にカレイ釣り »