« 「オリラジ」 「小力」 | トップページ | 海外組み情報 »

2006年3月13日 (月)

Jリーグ 第2節結果

アクセス解析

A20060313_071143744_1浦和 VS 磐田

攻守がかみ合った浦和の快勝。前半33分、右クロスに闘莉王が頭で飛び込んで先制し、42分には三都主の直接FKで追加した。後半は速攻が効果的で、16分に相手のミスを突いてポンテが3点目。磐田は後半42分の1点止まりだった。


A20060313_070754184千葉 VS 甲府

甲府が粘って引き分けた。守備が甘く後半4分までに2点を先行されたが、同22分に左の石原からの折り返しを堀井がゴール。同37分にも石原のクロスをバレーが頭で決め追いついた。千葉は後半、追加点の好機を逃したのが響いた。



A20060313_070948889新潟 VS FC東京

新潟は前線からプレッシャーをかけ続け、後半20分にこぼれ球を寺川がけり込んで先制。同31分にはエジミウソンが相手ボールを奪ってゴール前まで持ち込み、追加点を挙げた。FC東京は攻守ともミスが出てリズムをつかめなかった。


A20060313_070838788清水 VS 名古屋

攻守に安定した清水が快勝した。前半6分、新人藤本が左足でゴール右に豪快にけり込んで先制。同32分には味方のシュートのこぼれ球をチョジェジンが押し込んだ。名古屋は左MFの新人片山が奮闘したが、ミスからの2失点目が痛かった。


A20060313_071054343鹿島 VS 横浜M

横浜Mがマグロンの活躍で快勝。前半39分、奥の右CKを頭で合わせて先制し、後半34分にFKを直接に決めた。36分にはドゥトラが1点を加えた。鹿島は後半にリスクを負って攻め込んだが、崩し切れず逆に失点した。


A20060313_071332260京都 VS 川崎

川崎が前節の6点を上回る7得点の猛攻で快勝した。開始1分に我那覇が頭で決めて先制し、同22分には中村のミドルシュートで2点目。後半はジュニーニョのハットトリックなどで、突き放した。京都は守備が機能せず完敗。


A20060313_071023158福岡 VS 大宮

福岡は試合開始直後から積極的に仕掛けた。前半9分にスローインから薮田がつなぎ、最後はアレックスが左足で決めて先制。しかし後半入ると選手を入れ替えた大宮が反撃。26分、CKに土屋が頭で合わせて1-1で引き分けた。


A20060313_071534376大分 VS 広島

広島が終了間際に追いついた。大分は後半34分、途中出場の内村が左サイドからクロス。幸運にもボールはそのままゴールに吸い込まれて先制。広島は終了間際にゴール前で佐藤寿が粘り、最後はウェズレイが押し込み、引き分けた。


A20060313_071623527C大阪 VS G大阪

G大阪は後半15分にフェルナンジーニョが勝ち越し点。5分後の3点目で突き放した。さらにカウンターからマグノアウベスが3得点。C大阪は西澤のミドルシュートによる1点だけ。後半はリスクを背負って攻め、逆に大量失点した。

|

« 「オリラジ」 「小力」 | トップページ | 海外組み情報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17450/1016929

この記事へのトラックバック一覧です: Jリーグ 第2節結果:

« 「オリラジ」 「小力」 | トップページ | 海外組み情報 »