« 松井大輔フル出場 勝利に貢献 | トップページ | 中田英寿ボルトンで存在感示す »

2006年2月13日 (月)

高原が“幻のゴール”

アクセス解析

A20060213_185551524ブンデスリーガ・ハンブルガーSVのFW高原が“幻のゴール”に「GKにはまったく触ってない。ファウルでもないと思う」とさすがに唇をかんだ。1-0勝利で2位に浮上した11日のマインツA20060213_185633424戦(ホーム)は後半途中から出場。その出番直後の同35分、確かにゴールしたが、キーパーチャージと判定された。それでも好調を実感したためか「点を取って(スタメンに)残れるよう頑張ります」と前向きだった。A20060213_185644550sanspo.comより
スローで確認しても確かにキーパーには接触していないように見えました。ファウルではなく間違いなく今期初得点だろう。身体の切れは良く状態は問題ない感じ。とにかく結果が欲しいところだ。

|

« 松井大輔フル出場 勝利に貢献 | トップページ | 中田英寿ボルトンで存在感示す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17450/698964

この記事へのトラックバック一覧です: 高原が“幻のゴール”:

« 松井大輔フル出場 勝利に貢献 | トップページ | 中田英寿ボルトンで存在感示す »