« ウィリアムズ・チーム新車発表 | トップページ | こんなの見つけました。 »

2006年1月28日 (土)

「浦和」豪華布陣で3冠奪取へ

アクセス解析

06012802urawa_spa00004g060127t目標は当然、豪華布陣で3冠奪取! 浦和は27日、前C大阪の元日本代表FW黒部光昭(27)、前東京VのDF相馬崇人(24)らの新入団会見を行った。オランダリーグ・フェイエノールトから加入したMF小野伸二(26)のほか、来日が遅れたため欠席した前東京VのFWワシントン(30)ら超大型補強を敢行した今季。ギド・ブッフバルト監督(45)は改めて全タイトル奪取を予告した。目がギラリと光った。ファンから日本代表入りが期待されているサイドのスペシャリストDF相馬、元日本代表で得点感覚に優れるFW黒部がひな壇に並ぶ。ブッフバルト監督の視線はリーグ戦、ナビスコ杯、そして天皇杯の3冠をとらえていた。「今回の補強には非常に満足している。すべてを追い求めるのは難しいかもしれないが、追い求めていきたいと思う」自信に満ちた口調もうなずける。前日26日にはオランダリーグ・フェイエノールトから加入したMF小野の復帰会見が行われた。このジャパンの黄金MFに加え、DF相馬、FW黒部、来日が遅れて欠席したものの、昨季東京VでJ1の得点ランク2位22ゴールを挙げたFWワシントンが加わったのだ。ただでさえ、29日から日本代表宮崎合宿に参加するDF三都主やDF坪井、MF長谷部の実力者がそろう。FW田中達や永井らの日本代表復帰を狙う中堅などそうそうたる顔ぶれ。そこに新たなプラスアルファ。まさに『最強レッズ』だ。sanspo.comより
浦和はW杯代表組みも多いという事もあり、代表召集で抜ける選手などで思うような戦いが昨年出来なかった。今年のこの補強はリーグ戦は当然、ナビスコ杯、天皇杯、トヨタ杯と出場するカップ戦は全て取りに行くという意思表示だ。去年のリーグ戦は最終節まで優勝が分からない混戦となったが、今年は浦和の圧勝となるだろうか。

|

« ウィリアムズ・チーム新車発表 | トップページ | こんなの見つけました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17450/534445

この記事へのトラックバック一覧です: 「浦和」豪華布陣で3冠奪取へ:

« ウィリアムズ・チーム新車発表 | トップページ | こんなの見つけました。 »