« 誰が嘘つき? | トップページ | 上村愛子開幕戦を棄権 »

2005年12月14日 (水)

世界クラブ選手権準決勝

Fsc05147703シードされた今大会初登場の南米王者・サンパウロ(ブラジル)が、1回戦を勝ち抜いたアルイティハド(サウジアラビア=アジア代表)に3-2で勝利。18日の決勝(横浜国際)進出を決めた。サンパウロは前半16分、アモローゾが先制点。同点に追いつかれたが、後半開始早々に再び05121501senigra00232g051214tアモローゾが勝ち越しゴール。GKロジェリオ・セニのPKで突き放し、アルイティハドの反撃を1点に抑えた。敗れたアルイティハドは18日の3位決定戦に回る。

|

« 誰が嘘つき? | トップページ | 上村愛子開幕戦を棄権 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17450/170074

この記事へのトラックバック一覧です: 世界クラブ選手権準決勝:

« 誰が嘘つき? | トップページ | 上村愛子開幕戦を棄権 »